新着情報
2019-06-25
Porcelain or Ceramic Tile は今まではバスルームによく使われていましたが、最近ではキッチンや玄関、洗濯機置場や廊下に使われるようになってきました。 色柄や大きさなど様々な種類が選べることによって他の素材より最も用途の広い床材になります。小さなモザイクから大判のフロアタイル、広葉樹の外観とセラミックの耐久性を融合させた「ウッドルック」タイルまで、すべてが揃っています。 タイル...
2019-06-24
家をいい状態で保つためには家のことをよく理解しないといけません。 前回はキッチンのリモデルについてでしたが 今回はフロアーについて書きたいと思います。 フロアーの種類は大きく分けて5つあります。 1. Porcelain or Ceramic Tile 2. Vinyl & Linoleum 3. Hardwood or Bamboo 4. Laminate 5. Carpet 家のタイプや部屋に...
2019-03-29
9. Laminate 予算がない方やレトロな外観をお探しの場合は、単純なラミネート加工でできたLaminate Countertopですとコストを抑えることができます。 最近では自然石に遠目で見えるのもあります。 アパートのカウンタートップはほとんどがこれです。 ただ耐久性に関してはあまりありません。価格は1平方フィートあたり約5ドルから...
2019-03-28
8. Stainless Steel ステンレス製のカウンタートップは、モダンな建物によく見かけます。 日本ではとても人気ですね。費用は1平方フィートあたり約78ドルから...
2019-03-27
7. Ceramic Tile 丈夫で手頃な価格のタイルは、さまざまな色、サイズ、テクスチャがあり、磁器、セラミック、または石で作ることができます。価格はさまざまで、1平方フィートあたり2ドルからとなる最も安価な選択があります。耐久性に関しては石などにはお取りますしタイルの間の目地が黒ずむのでお手入れは小まめにしましょう。...
2019-03-26
6. Concrete より工業的な外観を望む人々にとってはお気に入りです。 1平方フィートあたり100ドル以上...
2019-03-26
5. Quartz クォーツサーフェスのカウンタートップは、カラー顔料とプラスチック樹脂を配合した93%の粉砕天然水晶でできています。広範囲の色とデザインで利用できることに加えて、非多孔質材料は衛生的な抗菌効果を提供します。 最近の人気の素材です。 費用は1平方フィートあたり約70ドルから...
2019-03-24
4. Wood 木のカウンタートップを聞くとき肉屋のブロックを考える一方で、カエデ、マホガニー、チェリーのような様々な広葉樹から作られます。 日本ではひのきのカウンタートップが高級寿司店で使われています。これらの古くからの素材は、どんなスタイルのキッチンにも暖かく居心地の良い雰囲気を追加するだけでなく、何度も仕上げることができ、美しく古くなります。 費用は1平方フィートあたり30ドルから100ドル...
2019-03-23
3. Granite(花崗岩) Graniteの自然の美しさとダイヤモンドに近い強度の耐久性により、カウンタートップに最適な素材です。 自然石なのでメインテナンスをきちんとおこなわないと水垢がついたりします。 定期的にSealerをかけて必要があります。 専用クリーナーを使います。  費用は1平方フィートあたり40ドル前後から始まります。...
2019-03-22
2. Marble (大理石) 高級キッチンでは、時代を超越した大理石が人気です。その美しい外観に加え実はとても丈夫なのです。特にいま人気の大理石はイタリア製のCarrara Marbleです。 費用は1平方フィートあたり120ドル以上...