最近の不動産事情 April 2021
2021-04-16

株式市場は活発でワクチン接種も進み アメリカ経済は開かれつつあります。
さて 不動産市場はどうでしょうか? 私のオフィスがあるRedondo Beachを含むサウスベイはロサンゼルスの郊外に位置し 特に一戸建てが活発ですぐに売れてしまいます。Covid-19のために以前のようなオープンハウスができず、同時に家の中にたくさんの人が入れないため アポを取るのも難しくリモデルされた人気物件は 購入希望者が殺到しアポを取るのも難しいです。朝の9時から夜の7時まで20分おきにアポをとったとしても 一日30組しか家を見せることができません。 我々リアルターにとってもアポを取るのも大変です。そんなわけで オファーは桁ハズれの30だとか50のオファーが入るそうです。 最終的にはリスティングプライスよりかなり上の金額を出さないと物件を落とせないという 完全なセラーマーケットになっております。
家を高く売りたいという方は今がチャンスです。
これは郊外の物件で都会のダウンタウンやウエストサイドでは状況が異なります。でも 徐々に市場が開かれもとに戻れば人気のエリアは 今が買い得だと思います。


戻る