最新のフローリングについて
2022-02-02
最新のフローリングについて

床材について 以前にどのような種類があるのかを書きましたが 最近最も人気なのは Luxury Vinyl Plank Flooringです。これはプラスチック製で、表面に木のイメージがあります。ビニル床材の主成分には、ポリ塩化ビニル(またはビニル)樹脂 などです。見た目はウッドフロアーに見えますが実はプラスティックなんです。そのため水に強く、水漏れがあったとしても木のように水を含まないので取り替える必要はないです、ただし 床下に水が溜まるとカビの原因にもなる可能性はあります。
Home Depotでも以前はEngineer wood flooringや Laminate wood flooringが多かったですが 今は Vinyl Plankが増え多くの種類が出ています。お値段は本当のwoodに比べるとお手頃で $3-5/sfくらいであります。

ここでLuxury Vinyl Plankと分類されるのは暑さが最低でも6mm以上のものです。 Linoleumの素材は大きな薄っぺらいシートだったりタイルくらいの大きさだったりですが Luxury Vinyl Plankは縦長で弾力のあるPlankです。裏にコルクがついているのもあります。コルクで少しでも下の階への音は吸収されますね。普通のVinyl Plankは2mmくらいの厚さしかないものもあります。分厚ければ分厚い方ほど歩きごごちは良くなります。また人工的に作られているのでPlankの幅も選べます。よく出回っているのが6-7inchの幅ですね。幅広のPlankも素敵です。

私の家に使ったのはINNOVA Collectionというブランドの9 inch x 5ft, 12mm のものです。 少々高かったですが、とても満足しています。 


戻る